読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshinobunakamura’s diary

余生(第二のチャレンジ人生)をいかに生きるか考える為にブログを立ち上げてみました。

近所の子は送迎付きの学校(インターナショナル校)にも通っています。

ほとんどの子供達は公立小中学校が午前中あるいは午後のみの授業なので、私立のインターナショナル校、主に英語による教育が行われている学校にも通学しています。その為なのか、昨日は小学生3、4年生かな? の女の子と母親の来店がありました。今日は中学生の男の子二人と父親が来てくれました。それも私だけ居る時間帯にです。つまり、子供に英語で注文させ、私が接客している様を見ているのです。私は日本人なのですが,外国人は英語を話すのが当然だから子供の勉強の成果を見る為に親子で来店しているような印象なのです(笑)。私はカンボジア語の勉強に忙しいのですが、成果は上がっていないのですが、、、(苦笑)、私自身英語は、しどろもどろなのですがなんとか注文を取っているのですが、子供が来てくれるとケーキ、クッキーがよく売れますので大歓迎ではあります。

f:id:yoshinobunakamura:20160603195931j:plain

もっと、英語も勉強しておけばよかったと反省しています。

 

ブログランキングに参加中です。
下記をクリックしていただきますと更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村