読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshinobunakamura’s diary

余生(第二のチャレンジ人生)をいかに生きるか考える為にブログを立ち上げてみました。

神埼市脊振村政所付近の彼岸花(ヒガンバナ)

f:id:yoshinobunakamura:20150919113540j:plain

f:id:yoshinobunakamura:20150919113617j:plain

f:id:yoshinobunakamura:20150919113713j:plain

f:id:yoshinobunakamura:20150919113751j:plain

f:id:yoshinobunakamura:20150919113837j:plain

f:id:yoshinobunakamura:20150919113937j:plain

f:id:yoshinobunakamura:20150919114012j:plain

f:id:yoshinobunakamura:20150919114048j:plain

日本では水田の畦や墓地に多く見られるが、人為的に植えられたものと考えられている。その目的は、畦の場合はネズミ、モグラ、虫など田を荒らす動物がその鱗茎の毒を嫌って避ける(忌避)ように、墓地の場合は虫除け及び土葬後、死体が動物によって掘り荒されるのを防ぐため、とされる。モグラは肉食のためヒガンバナに無縁という見解もあるが、エサのミミズがヒガンバナを嫌って土中に住まないためにこの草の近くにはモグラが来ないともいう。(ウィキペディア)より。