読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshinobunakamura’s diary

余生(第二のチャレンジ人生)をいかに生きるか考える為にブログを立ち上げてみました。

今日、MVNO(音声対応格安SIMカード)に変えました。

iPhone

f:id:yoshinobunakamura:20151002210110j:plain

自宅ではWi-Fi利用、外でも無料のWi-Fiスポットが利用できる昨今なのに毎月携帯電話の標準出費は7,000円余りとか、高価すぎませんか??


昨日までNTTドコモの料金プラン「タイプXi にねん」で基本使用料743円 通話料(30秒あたりの通話料)20円ですが楽天アプリを入れて30秒10円で通話していました。仕事先への電話連絡は発信者番号非通知では失礼ですよね(笑)。

通信機能をOFFにして使い、通信機能はOCNモバイルONEのデータ通信専用SIM月額900円をSIMフリータイプのポケットWiFiルーターで使っていました。通信機能は仕事先担当とのメール交換、またヤフオクで商品を売ったり買ったりしている為、さらに産経新聞が無料で全ページ見れる事と速報ニュースを見ています。他にはLINEとかFacebookくらいです。


今月がドコモSIMの二年縛りの更新月でした。(9500円の解約金が発生しない月)。そこで、iPhone とポケットWiFi端末の二台持ちを止めて、今まで2,000円くらいの通話通信費でしたが、同程度の費用で通話・通信が出来るようにMVNO(音声対応格安SIMカード)に乗換ようと考えました。MVNO(音声対応格安SIMカード)は10数社あるのですが、まず、絞り込む為に解約手数料を払わなくてよいように最低利用期間を調べました。ほとんどの会社が一年間なのですが、b-mobile が4ヶ月。OCN モバイルONE が6ヶ月。

もう一つ、考慮したのが「即日開通」出来るSIMでした。即日受渡し可能な実店舗を調べたところ、OCN モバイルONE が、ヨドバシカメラ マルティメディア博多店にて 9月15日OPENしたのを調べ、今日行って来たのです。

契約したのは基本料金1,600円の通話通信SIMです。

まだ残念ながら、佐賀県内には「即日開通」出来る、即日受渡し可能な実店舗がありません。近々出来るかな??

申し込み手続き時間40分、その後1時間待たされたのですが、無事済ませることが出来ました。

注)文中の金額は税抜きです。